【小松店】こんな安心機能もあるんです!

小松店 2020.06.30

こんにちは、ネッツトヨタ石川小松店です。



今回は「ブラインドスポットモニター」と「リアクロストラフィックオートブレーキ」という二つの機能をご紹介します!

ブラインドスポットモニターとは
隣の車線を走る車両をレーダーで検知し、ドアミラーでは確認しにくい後側方エリアに存在する車両に加えて、急接近してくる車両も検知します。
車両を検知するとドアミラーに搭載されたLEDインジケーターが点灯します。

※検知対象の目安となる大きさは、小型の二輪車よりも大きな車両となります。一部の特殊な道路状況等では、静止物に対してもインジゲーターが点灯する場合があります。
※天候状況・道路状況、および車両状態によっては、ご使用になれない場合があります。
※ブラインドスポットモニターは、車線変更時の後方確認をアシストするシステムです。実際の車線変更時にはドライバー自ら周囲の安全状況を直接確認する必要があります。
リアクロストラフィックオートブレーキとは
後退する際に、自車の左右後方から接近してくる車両をレーダーで検知し、
ドアミラー内のインジケーター点滅とブザーによりドライバーに注意を喚起します。
衝突の危険性がある場合は自動的にブレーキ制御を行うことで接近車両との衝突被害軽減をサポートします。

※リヤクロストラフィックオートブレーキは自動(被害軽減)ブレーキまで働くシステムではありますが、必ず止まることを約束するものではありません。道路状況、車両状態および天候状態等では作動しない場合があります。また、衝突の可能性がなくてもシステムが作動する場合もあります。
※リヤクロストラフィックオートブレーキのレーダーは真後ろの車両を検知できないため、必ずバックガイドモニターと合わせてご使用ください。
※安全運転を行う責任は運転者にあります。常に周囲の状況を把握し、安全運転に努めてください。
※ソナーの検知範囲、作動速度には限界があります。必ず車両周辺の安全を確認しながら運転してください。
※リヤクロストラフィックオートブレーキの自動(被害軽減)ブレーキが作動した場合でもブレーキ制御は2秒で解除されるため、そのまま後退できます。またブレーキペダルを踏んでもブレーキ制御は解除されるため、再度アクセルペダルを踏むことで後退できます。
もはや恒例ですが、動画にまとめてみましたのでぜひご覧ください♪



いかがでしたか?

運転がより安全にできる機能でしたね!

最新の自動車には安心安全の機能がたくさんあります。
ぜひ皆さんお話だけでもお気軽にご来店ください☆




~今回の撮影で使用した車種のご紹介~

RAV4
グレード:G
総排気量:2000cc
駆動:4WD
カラー:アティチュードブラックマイカ


YARIS
グレード:G
総排気量:1500cc
駆動:2WD/FF
カラー:ダークブルーマイカメタリック
メーカーオプション:インテリジェントクリアランスソナー、ターンチルトシート(運転席・助手席)



ネッツトヨタ石川小松店
営業時間 9:30~18:00(当面の間、短縮営業とさせていただきます。)
サービス受付 9:30~17:00
電話番号 0761-22-5431
メールでのお問い合わせはこちらから。


『あんしんあんぜん!』


インスタグラムをはじめました。
フォローしていただけると嬉しいです♪

ネッツ石川小松店インスタグラム

SHARE

小松店

〒923-0854
小松市大領町ロ158
Tel 0761-22-5431
マイショップへ登録 小松店 記事一覧